2005年3月15日/さいたま新都心VOGUE

Spring TOUR
『ワンマンバス出発進行!! ~バスルームより愛をこめて~』

(参加メンバー)
Vo/JO:YA
G/TAKUYA
G/SUSSY
MC/MICMAN
Dr/SHI-MO.3:サポート
B/D-HI:サポート

<セットリスト>

※ツアーアナウンス
※マサキさんの前説

・OPSE:サンダーバード
 幕引きと同時に、TAKUYA、SUSSY、でーひーの3人が
 先に静止してる登場パターン。

・恋の呪文は1.2.3
・グルグルTONIGHT
・渚
・君に遭いにいこう
・マイクマンのテーマ
・ロンリースター

ED退場:タイタニック

(順番やっぱり忘れました。苦笑)

+++

さいたま新都心ヴォーグ。※現・HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3
駅までが都内からちょっとだけ距離あるけど、
ハコの場所は駅から直進距離でスグなんで良いねー。
ライブハウスってうっかりすると変なトコ行っちゃうので
迷わない場所は好きです。
(あたしが迷いすぎですか。そーですか。
血液型関係ないと思うけど、B型はすぐ迷うって言われてました。
私のはその通りのパターンなのよね。誘惑に負けやすい。汗
東京湾に落ちない限りOKです。→何が?)

そんな事はどーでもいいんですが。

INOさん!!

「ピンク」キターーーーー!!!(>▽<)p

(どんだけ嬉しいよ、自分。汗)

私の好きなピンク具合(?)だったんで嬉しいーーーvvv

やばいよ。ピンクかわいいよ。

でもどことなく「いかがわしさ」も増した気がするよ。(笑)
いきなり初見だったら怪しすぎると思う。(笑)

(ちなみにもし自分が初めて見たとしたら・・・。
・・・多分、速攻で食いついてマス・・・。ダメすぎ(–;))

ピンクはともかく話を戻しましょう。(^^;

ちょっと体調があんまり良くなくて、
テンション下がり気味のまんま、
会場に向ったワケなんです。

でも自分の事なんで、まったり見るのはきっと無いので
ライブ始ったらきっと盛り上がるに違いなーい・・・
・・・なんて思いつつも、まったり気分でそのまま
開場したので、場内に。

予約した整理番号が早かったのか何なのか。

あわわ。上手最前が空いてるんですけど?! ねぇ?!

連れのコと「行っておく?」と確認しながら
すんなり前確保☆
うわー。ひさびさのパーク長前だーーー。(笑)
祭りになってしまうー。(笑)

ホントはステージ全体で見たかったのもあり、
あと前だと音のバランスおかしく聞こえちゃうので
そーいう意味だと後ろに下がった方が良いんですけどね。
(・・・残念ながらやっぱりVoマイクの音とか妙だった。;;
ちょっと惜しいなーって思いました。)

まぁでも折角なんでって感じで。

おかげでやっぱりテンション下げてる場合じゃなくなりました。

+++

セッティング中に、
ツアーアナウンス(ワンマンバス出発進行Ver)が流れ、
しばらく時間を置いてから、

前説おにーさん登場☆

マサキさん。
会場内をウロウロしてたら、
頑張って下さいと声援があったらしいです。(^_^)

で、ツアーの話などをしつつ、
そろそろ話すネタに困ってきたと、そこでマイクマンの話。(笑)

マイクマンがすり寄ってきて
「マサキ、今日は(前説で)なに話すの?」
って聞いてきたとかで。

マイクマンはどうもマサキさんにライバル心を
燃やしつつあるらしく。
でも相手じゃないとか冷たくあしらわれてました。(^^;
マサキさん、ニコニコしながら言う事冷たいヨ。(笑)

+++

話が前後しますが、マサキさん絡みで、
ライブ中のJO:YAのMCより。

今回の地方遠征中。宿泊ホテルの確保に手違いがあったとかで
ベッドの数(部屋数?)が足りなくなってしまって
なぜかカメちゃんとマサキさんが、1つのベッドで寝る羽目に
陥ってしまったんだそーな。(^^;)

しかも部屋の暖房が強く設定されてて、
Vo隊のカメちゃんは(JO:YAも同部屋?)部屋の湿度を
保つために、お風呂に湯を入れて蒸気上げてたとかで。
熱帯雨林のような状況だった為に、
あまりの暑さで、パンツ1枚で寝るカメちゃん。
・・・隣りにはマサキさん。

想像してください。その異様な光景を。

・・・とJO:YA。

・・・笑。

マサキさん結構細身な人なので、取る面積を考えてしまいました。
私がカメちゃん好きでも、マサキさんに同情の1票。
可哀相に・・・。(ほろり)

ふと思ったが、マイクマンとマサキさんはなんだか
笑点におけるコンペイさんと山田君。爆
(気がしただけです。)

+++

ピンクのツナギVerでは、INO腕章が日の丸みたいに
白地に赤になってましたー。
周りをくくるように、ピン(トゲトゲ)が打ち込んであるらしく。

パーク長の「神風」はまた左足に。
今度はでーひーサンが頭に「必勝」の日の丸ハチマキ。

ジョーヤとスッシー、シモさんは今まで通りかな?

今まで通りと言っても、ピンクなだけで印象が変わる。
(あ、タクヤ君の髪の色とツナギ、ほぼ同じピンクですね)
腕章のトゲトゲのせいか、妙にキラキラ度がUP。

今回で聴くの3回目な新曲ですが、ちょっと見ない間で
随分、変化した感じがしました。
やっぱり最初のお披露目時はまだなんか手探りっぽい感じで。
振りも演奏もだいぶカチっとまとまってきたのかな。

そう思いつつ、初聴きよろしく微妙に付いて行けてない自分(笑)
サビんとこ覚えたー。

マイクマンのテーマ。

合間に謎の振りが入ってました。
ツアー中、コレなのか?

ワンワンとかチューチューとか。(笑)
(レポまどろっこしいので今は省略。いつか書き直すメモ
でもめちゃくちゃ笑った&かわいかった。)

マイクマンがM・I・Cのポーズが云々、話してる最中、
後方のジョーヤとタクヤ君。
なんかボソボソしゃべって、ポーズの3文字を
別のに当てはめてました。
タクヤ君が自分ギターのヘッドに指当てる。
それを見て、私ら、「E・S・P」かと納得。(笑)
ジョーヤが「E?」「S?」とか無言でポーズ試す。

そんな中、後ろ何やってんのと気になるマイクマン。

逆にジョーヤのMC中。
やっぱり後方のマイクマン。
直立不動のまま、ニコニコしながら
右手だけ(皇居の人みたいな)お手振り。

(このマイクマン、めっちゃかわいかった!)

会場がクスクスしてるので、
やっぱり後ろ何やってんのなジョーヤ。

ところで最近、スッシーがジョーヤにちょっかい出すそうで。
(ちょっと書きにくい単語が出てきたので省略しますが。(笑))
ジョーヤ「(スッシーに)”あっち”の趣味なの?」
スッシー「からかいやすいんだよー」

・・・だそうで。
ジョーヤ君、相変わらずスッシーに負けてるのか。涙

そんな流れでスッシーへとMCが流れたけども、
自分でも「ぐだぐだ」と言うくらい、
さむーい空気が漂う場内なMCが続いてました。(^^;

レポするの大変なんで省略。(スミマセン。)

ぐだぐだしたまま、メンバーはスッシーを置いて
ステージ上手に移動。
スッシー下手に一人、ピンスポ状態で
「孤独」な流れへ。

ラストはロンリースター。でタイタニックで締めでした。

最後の最後で、でーひーさんが上手に来てくれて
目の前で手を合わせて挨拶してたんで、
私も一緒に手合わせて挨拶しました。(^_^)

ロンリースターだったか?
マイクマンも上手にきて、やたら前進してくるんで
なに? って思った瞬間、
私が居た柵のところに足が!!!
近づいてきたとこまでは嬉しかったんだけど、
足が来て「ぎゃー」でした。
(どうしていいか判らん。笑)

マイクマン、キターーー!!!

な感じでした。(笑)

シモさんもピンクだったなぁ・・・v
(最後にシモさんが前に来るとなんか嬉しい(^^))

マイクマンネタ。

「「教育番組」に出てくるようなキャラに見えるでしょうが・・・」って
「自分もそのつもりなので、それで良いんです!」
とか言ってまして。
「おかあさんと一緒」とか「ピンポンパン」みたいな・・・で
「ピンポンパン」が判る人? って会場煽ったら
会場超少数人数が手を上げてるのを見て
「ジェネレーションギャップを感じました!」
と凹んでました。(^^;

あ、あと私の前にタクヤ君ピックが落ちてたのを
連れのコが見つけたんで、拾ってそのままあげました。
(私も2枚持ってるのでv)

テンションが下がってたんで、いつもより
「楽しいーーー!」って感じじゃなかったんだけども
終わったあとホクホクしたシアワセ感覚だったので
これもまたヨシ☆ 行って良かったv

テキスト作成2005/5

タイトルとURLをコピーしました