2005年8月19日/熊谷VOGUE

初☆全国TOUR!!
『ロンリースターウォーズ エピソード3 ~1学期の復習~』

(参加メンバー)
Vo/JO:YA
G/TAKUYA
G/SUSSY
MC/MICMAN
Dr/SHI-MO.3:サポート
B/D-HI:サポート

前説マサキさん
OP SE:スターウォーズ(小芝居付き)

君に逢いにゆこう
グルグルTONIGHT
さくら(パーク長Newギター↓でも:太鼓フリあり)
マイクマンのテーマ(K・A・Y 君に逢いにゆこう)
ロンリースター(サイリウムあり)
ONE

ED:タイタニック

+++

前説にマサキさん登場☆
クアトロツアーでは黒ヒゲ銀次さんが前説を担当してたということで、
私も渋谷で一度見たんですが、前説はマサキさんのトークが好きだなーと
思ってみたりしてたんで、あらためてマサキさん登場が嬉しかったりしました。
銀次さんごめんねー^^;

お知らせすることが沢山ありますって事で、ツアーのお知らせなど話したあと、
「あ!」ってなって、マサキさん忘れ物です。
ステージの幕外に出てきてたマサキさん、ステージの方に戻るのに
幕の合わせ目が判らず、戻れないとしばしまごついた後に、
どうにかステージ側に戻って、INOのマキシを手にまた登場。
これを見せないでどうしますかって感じで2ndマキシの紹介してました。
下手の太い人がどーたら、とか、マサキさんのニコニコしながら
さらっと厳しいツッコミいれるとこが自分好みです☆

さぁそれでは開園するぞ!マサキさんの音頭で気合い入れ!

イエーイ!!!
まだ30?デシペルくらい足りないぞ?!
イエーイ!!!
会場が声を上げてる中、ステージの奥でもメンバーの気合いをいれる声が
聞こえてきました。
おー。今日も気合いいっぱいだー。
そんな感じで、、、

INO HEAD PARK 開園しまーす!

幕が開いて暗やみに鳴りだすのは、案の定というか、
今ここで使わないでどうする?っていった感じで
スターウォーズのテーマ☆

上手からスッシー、でーひー、シモさん、タクヤの順で行進して出てきます。

でーひーさん、シモさんの二人は早々に演奏配置へ。

スッシーとタクヤ君。
タクヤ君は仮面の上にさらに黒いマスク?みたいのをかぶり、
やっぱりスターウォーズっぽい演出。>ダースベイダー風?

蛍光灯っぽいものをライトサーベルに見立てて
スローモーションで戦い始めました。(笑)

たぶん演出でかな?
スッシーのサーベルがなかなか光らないでアワアワした後、
切りあう形で、最後はタクヤ君がスッシーの腹をさっくりいく感じで
崩れ落ちるスッシー。

・・・という小芝居がありつつ、そのあとJO:YAとマイクマン登場。
態勢整いなおしての1曲目はマキシ発売のタイトル曲、
君に遭いにゆこう☆

いままで私が気がついてなかったのか、今回が初めてなのか不明なんですが
(気がついてなかったら今まで何処見てたって感じ・・・汗汗)
途中でゆっくり語るように歌う部分をパーク長が歌ってましたー。

MC JO:YAの挨拶から、INOの掛け声として定着の
「天井知らず!底知らず!」 で最初の気合い入れ☆
JO:YA君、バンドの紹介するのは良いが・・・

「ただの井の頭公園です!」

・・・って。汗

そのまんまですがなーって思わず頷いてしまった。(^^;

ひとまずいろいろ簡単にゆきます。

さくら・・・パーク長、ドラム前中央にて光るスティックで太鼓をたたく中盤。
ギターもNewギターに持ち替え。
クアトロツアーから、マイクマンとJO:YAが黄色のポンポンを持っての振り付けと
見た目にもにぎやかになりました。(^^

マイクマンのテーマ・・・MICに変わる今回の3文字は。
「君に・・・K、逢いに・・・A、ゆこう・・・Y 」
マイクマン「君に逢いに「い」こう だとみんな思ってると思うが、
いくじゃなくて「ゆく」だー! だから「I」じゃなくて「Y」!!」
そして”MIC! うーーーマイクマン!”の部分は

「K・A・Y・・・! うーーー君に逢いにゆこう!」

というフリだけど最後がなんだか字余り過ぎ てテンポおかしい。
客も「えー?」 と納得ゆかず。
上手寄りで指を折って文字数を数えるジョーヤとタクヤ。
「???」
マイクマンも文字数を合わせようとするも、「??」
しばらく指を折ってたパーク長、気が付いた感じで
「あ、はい!」と言って挙手してマイクマンの元に。
(何故かこのとき、「キャー」という黄色い声が。。。なぜ・・・。)

「♪きみに逢いにゆこう!(←合ってる) でどうですか?」とパーク長。
マイクマンも納得、会場も納得の合わせ方で、パチパチパチと拍手。(笑
仕切りなおしで、「うーーー、君に逢いにゆこう!」
きれいにまとまったところで再びMIC!
ところで。マイクマンのテーマの時のJO:YAの振りがひそかにツボです。(^^
パッパッパと腕を動かす仕草がカワイイ!笑
MICのサビのフレーズ1セットの最後で、両腕を上げながら頭を振っているのも独特で
見ているうちに思わず私も頭を振ってました。

終了後>JO:YA、マイクマンに
「気になってたんだけど、「I」と「A」は何が違うの?」と。
確かに。ポーズ一緒だもんねぇ。

マイクマンすかさず「気づいてない?」「こう!」
「「I」・・・はこう!」って腕を上げる。
「「A」・・・はこう!」って腕を上げて、そして良く見ると
口をめいいっぱい横に開いてニカッ。(^ 皿^) ←こんな?
会場、あーあー。と納得して、そして爆笑。
JO:YA 「・・・?」 「え? どう違うの?」
質問した人、気が付いてないし!(笑
マイクマン 「まだ気づいてない?」
マイクマン、再度JO:YAに顔を向けてニカッ。
「これからは「A」ではこの笑顔で!!」って言ってた。(^^
ちなみにちゃんと説明すると真ん中の棒を現してます。
ひそかにAの時は足も左右に開いてたのを、確かパーク長は見抜いてて指摘。
マイクマンひそかにこだわってやってたらしく、
気が付いてくれる人が居て満足気でした。(笑

やっぱりマイクマンのテーマだったか、どこの場面だったか忘れましたが
何かの流れで全員、ポーズ!
っていうことで、みんな上手に寄って、陣形を組んで・・・って
パーク長とスッシーがバイクに乗る真似で
ジャケットのポーズだ! って事に気が付きました。

ということは?!

あーーー。マイクマンが後ろで一生懸命飛ぼうとしてるーーー!
かわいいーーーーー!!(>▽<

後のMCで再びJO:YAからご案内。
INOのメンバーには実は正式名称があります。

って事でたぶん初めてな正式名称での自己紹介!

JO:YA「「井頭」と書いて「イトウ」!」
「TOY-井頭TAKUYAーーー!」ってパーク長の紹介に始まり、
「ボルボSHI-MO.3ーーー!」
「女性の方にはゴメンナサイ、爆乳使いでーひー!」
見た目が違いすぎて一瞬わからなかったけど、両手を大きく広げて腰を振る様は
それはまさかというか、間違いなく HG ですか!(^^;
そして 下手ギター名前が長いですって事で、
441・・・(ホント長いので略)・・・スッシー!
紹介はスッシーに移って、「オンボーカル! ジョーヤー!!」と大きく紹介。
JO:YAだけ普通に紹介でした。

そして地味にさりげなくシモさんの正式名称がいつのまにか決定してました。
>まだオフィシャルには出てないハズ・・・。

クアトロに続いてネタっぽいMCはほとんど無く、
演奏時に新しい振りが追加されていたりといった形での見せ場が増えてました。(^^

あとやはりJO:YAの途中のMC。
会場後ろの人達を見ながら、
「後ろの人は後のバンドさんを見に来た人ですか?」と投げかけ、
その人達にも折角だから一緒に参加していきましょう! とあおり入れてました。
どんな顏して見てるとか、しっかり見てますよ?! って、後ろの人、
めちゃくちゃご指名されている。(笑

INOサンはこれが今回初めてじゃなくて、いつからか他のファンの人も
こうやってあおるようになりました。
こういう会場に居る人みんな巻き込む盛り上げ方が好きです。

たまに他バンドファンとしてあおられてみたい気すらするけど、
♪いやん見つめないで (道しるべ・コーラス)
って感じでもある。(おーい。

最後、ロンリースターでサイリウムあり。
相変わらずの量多すぎ(笑)なCO2噴射と。
そして最後はきちんとタイタニックで絞め! って感じでした。

MCとか短くても演奏中にぎっしり内容が詰ってたので
ライブとしては十分に楽しめましたー。

私、毎回楽しいって言ってるけど、その「楽しい」には
実はいくつか種類があったりする。
ランク分けじゃなくて種類としてね。
その私が思う中での一番好きな感じの楽しいライブでした。(^^

ホント言うとツアー初日で、最初ちょっと気合い入りすぎにも見えたので
それが変に空回りしなきゃいいなーなんて思う部分もあったんだけど。
でも中盤から良い感じに整ってたから良かったです。
地方から戻ってきてまたツアーライブ見るのが楽しみになりましたー。

+++物販にて+++

今回の戦利?品ーーー vvv

2ndマキシにタクヤ君、
んでMYお財布にスッシーからのサインゲットー☆
財布に入れてもらってる人がいたのを見て、
「あ、私もーーー」って思いました。
お財布もピンクだし、今のINOっぽいでしょ。(笑
ホントはタクヤ君にも頼んだんだけど、
サイン1つづつって事だったんで、CDで貰っちゃったから
お財布はスッシーに入れて貰った。(^^
(本名書いてもらってるんで指で隠させてもらってます。)
「お金貯まらなくなるかもよー?」とか言ってましたよ。
ホントにそうなったらどうしよう!爆
でも「きっと貯まるようになりますよー」って返事しました。
貯まるといいなー。(笑

私、すごいSUSSYファンってワケではないけど(おい!)
でもずっと応援してる1人だからね。嬉しいのだ。(^^

2人にサイン入れてもらって満足してたら、握手するの忘れてて。汗
2人ともから、「握手握手っ」って感じで手を出してもらいましたー。
欲張りなのか欲無いのかよく判りません。苦笑

物販では無意識に本人がいるかなり側で雑談しながらスッシー観察しまくり。
ややバックビューを拝んでたんで「お尻でかくなったなぁ・・・」とか語ってたら
本人がこっちに振り向いて反応して焦りましたー。
ろくなこと言ってなかったの聞こえちゃったかな?(^^;
でもスッシーにいろいろかまって貰えて嬉しかったり☆
帰り際、名残惜しかったので「スッシー、バイバイー」って声かけたら
ちゃんと反応して貰えました。(良かったー(^^))

熊谷を出たのは夜10時を回った頃。
そのあと3時間かけて帰宅したのは午前様深夜1時。
熊谷は遠い!!(><) でも楽しかったので良し!

テキスト作成2005/8(9月加筆更新)

タイトルとURLをコピーしました