2007年1月19日/鹿鳴館

URA HEAD PARKナイス街の悪夢

プロローグあり
メリーゴーランド
グルグルTONIGHT
君に逢いにゆこう(前半後半Vo:Bマイク~中盤Voダッチ)
渚(TAKUYAのささやき~寒かったら俺があたためてやるよ~)
ブラックマイクマンのテーマ
ロンリースター
さくら
ED

※URA新曲の君に~もURAアレンジで、冒頭はまるで別の楽曲になってました。

セットリストが前回より1曲増えたからか、曲と曲の合間がわずかな感じでたったか進む早めのテンポになってました。
だらだら間を取られるよりかは、私はそっちのが好きだけど、ブログでMIC様が書いてるとーりにロンリースターとか曲自体も進みが早かった。(笑)

MCが入ったのもホントに少なめだった感じ。

SUSSYの最初のご挨拶。
最初は「こんにちわー!」って言い、反応がちょい少なかったからか、途中で「今が8時だか判らないけど~」と言いながら、「おい~っす!」になってた。
おいーっす!って反応するフロア。
「なんでこっちのが反応がいいんだ!」って突っ込むスッシー。
(ドリフ好きのスッシーにウケた。)
その後にも同じ様な事があったけど、そっちは忘れた。

SUSSYが裏の紹介を始めて、デーモン閣下しゃべりになってるのを自分で言ってみたり。
ナイス街からやってきました~っていった話で、彼もナイス街って横のTAKUYAに振って、TAKUYAは半照れながらの動作をしてたら、SUSSYが「彼はナイスガイすぎました」と。
SUSSY、自分の顔のメイクがどうも「小顔」効果をもたらしてるらしいって、決して(小顔のつもりで)じゃないって否定。
しかし、確かにそのメイクで顔がほっそりして見えているのは事実だったりと思う私。うっかり余分にウケてしまった。(SUSSYごめん。^^;)

途中、鹿鳴館の椅子から立たない人を煽って、「そのまま寝ちゃうの? 催眠術かけちゃうよ?」とかも言ってた。
そのSUSSYの後ろで地味に催眠術にかかりそーになってるマイク様。
(しかしSUSSYは気がついていなかった。)

ブラックマイク様は今日も腹の底まで邪悪に染まってるぜ~とかなんとか、邪悪なマイク(笑)に成りきっていたけど、すぐ後に手を振ってる(振り付け)顔からは邪悪は抜けてて天使の笑顔だった。(←管理人目線)

ところで俺だけ姿がいつもとあんまり変わらない、マイク様なんだけど、ルート14ではメイクしか違わなくって、マントも手袋も白いまんまだったのです。
鹿鳴館では黒いマントに黒い手袋とちゃんとURA仕様になってた。
(・・・ルート14では忘れたんですかね?(笑))
でも鹿鳴館でも帽子は付いてなかったです。

渚だかなんかの曲でセンターから下手(SUSSYの前)にかけて、移動するとこで姿が見えなくなるマイク様。
また勢い余って何か見えないものにつまずいてコケてたらしい。
私が見てたとこからだと「ん?コケてる?」ってちょい不確かだったけれど、見てたSUSSYが笑ってたので、あ、コケたのね。って思った。

センターのマイク様を正面で見ちゃうと、うかつに他所のチェックがしにくくなりますねーーー。
見てるつもりでも記事に出すような思いだしが出来ません。^^;

前回ちょっと何かないかなーって思ってたダッチ君がVoを取るとこがあって良かった☆
でもダッチ君前のマイク(本物(笑))の音量が小さめだったんで、またちょっと勿体なかった感じだった。

しかし改めて見るに何故にあんなにストラップを短くしているのだろうかー。(笑)

ダッチ君のたぬきメイクが、今回は更に目の周囲だけ赤い色になってました。

頑張ってコーラス入れたり煽ったりする姿に、がんばれーって思う私だった。。。

そしてURAでも人一倍、1人で咲きまくってるパーク長。(笑)
心なしか、パーク長のメイクはやっぱりキラキラしている気がする☆
パーク長はやっぱりビジュアル系だなぁ~としみじみ思うのだった。(笑)

フレイクさんはほとんどその場を離れることがなかったけど、力強く頭を振りながらベースを弾いていましたー。
フレイクさん男前よねーーー。

ライブ中、私のとこからはドラムはほとんど見えずだったんだけど、最後にみんなが整列するとこで出て来たボルボさんの口にヒゲメイク?が~~~。
タクヤ君がそれを示してアピールしていた☆
てか、おひげも加わったボルボさんがカッコイイんですが!!
姿見た瞬間に、かなりテンションが上がりました☆
私的にかなりツボ。
アダルティーボルボさん!! (勝手に命名。)

>某 I 君がボルボさんのチェキを指名して、ちょっと羨ましい気がした。(笑)
I 君、グッジョブ!!

とにもかくにも、面白かった楽しかった。

タイトルとURLをコピーしました