2007年1月21日/横浜Arena Sound Hall

URA HEAD PARKナイス街の悪夢

プロローグあり
メリーゴーランド
グルグルTONIGHT
(2番が2度歌われる。「やったもんがち、モンモンモン」を2度繰り返す事に。
SUSSY~TAKUYAの掛け合いのとこもめちゃくちゃ気味だった。^^;)
君に逢いにゆこう
渚(TAKUYAのささやき~僕がKISSしてあげる~(うろ覚え))
ブラックマイクマンのテーマ
ロンリースター(鹿鳴館に続いて走り過ぎ。(笑))
さくら
ED
EN
ブラックマイクマンのテーマ
(フロア(FAN)からのリクエストにより決定)
※ココでBマイクさんが大変なことに。

(補足)~本編途中~
SUSSY~Xの「紅」を中途半端に歌う。(G演奏はTAKUYA。昔コピーしてたとかなんとか。)
SUSSY~布袋(ぬのぶくろ(笑))さんの「ベイビィ~、ベイビィ~(曲名忘れました)」の替え歌をやっぱり中途半端に歌う。
TAKUYA~同じく布袋さんのソレを別の替え歌で中途半端に歌う。
※この日は上?の横浜アリーナで布袋さんのLIVEが催されてました。

思い返すにライブ内容の途中途中、なんだかハチャメチャ気味だったけど、でも楽しさは抜群でした。
たまにこんなのもありでしょう。ライブだし。

SUSSYのギターが今回は黒のレスポールになってました。^^

<MCネタ:適当に思いだしているので時系列はめちゃくちゃです。>
ホントは3マンだったらしいのだけど、1バンドさんが急きょお休みの為に2マンに。
SUSSY曰く、ノロウィルスだそうです。だからその説明時も、最後の挨拶でも風邪は気をつけてとクルーに向けて言っていたSUSSY。

センターよりちょっと前に出てきたブラックマイクさん、そのまま普通に話だす。
場所(ココ)に着いて間もなく、トイレに立ち寄ったら、闇の世界が開始していて、トイレの電気がつかなかった。
目が暗闇になれるのを待っていられなかったので、そのまま用をたしたけど、最初から狙いは定めた方がいいって言う。・・・いきなりそんな話ですか、マイクさん。(笑)
てか、ラブラブツアーはずっと小芝居が入ってたから、そーいう普通な話はなんだか久々な気がするよ~~~。
しかしもー少しキレイな話はないんですか。(笑)

その話の直後、そのままMCをスッシーに振る。
振られたスッシー、「トイレネタから振られても・・・」と焦る。

「暗闇だったら座ってやったら? 」とマイクさんにアドバイスするスッシー。
マイクさん、ちょっとポカンとした顔つきで、あ~そうかもみたいに納得。

スッシー、(トイレはさておき)暗闇でも目が慣れるって話を引っぱって、目を細めるとよく見えるよ~って言いながら、自分でも目を細くする。
「スッシー、こうすると顔が良く見える!」と言って、「ほら、みんなも目を細めて!」と、フロアに強要。
でも多分みんなやってない(笑)から、結構しつこく言ってた。
そのあと、今度はパッチリ目を見開いていた。

スッシー。今日ね、みんな知ってるって問いかけながら、指で上を指して(みんな上を指す)
「布袋さんと横文字なんたらサンが(ライブ)やってる」って話を始める。
(管理人は洋楽は好きだが、ミュージシャンの横の名前にはちょー疎いので、名前はとっとと忘れました。他の管理人さんが覚えてたからそっち見れば判りますが、私はなんたらサンでいいや。)
「横文字なんたらサンにギター教えたのは俺なんだけどね」と堂々と大ボラ。(笑)
「言うのは勝手だから!」と付け加える。

布袋さんの話が出たとこで、パーク長から切り出して布袋さんの曲伴奏が入り始めて、スッシー判んないのに歌う羽目になる。
(ところで一方管理人目線では、エアギターでノリノリになってるマイクさんもしっかりチェックしていたりする。)
♪ベイビィベイビィ~~俺の名前はスッシーです! きみらの名前はなんですか~?
(その後しばらく即興歌詞がつづくも途中で観念する。)

演奏が入ってまたその後のMC。
スッシーからイノヘッドパークのピーターパンと言えば?! とフロアに尋ねる形で、フロアも聞かれてそのまま上手に視線を投げる。
ピーターパン・タクヤ~と、タクヤMC。
またいつもの展開で、大きな声で叫んでフロアとのレスポンス。
1度目はちょっと小さいってダメ出しして2度ほど繰り返す。
叫んで間もなく、テンションを普通に戻して、フツーに話始めるので、ちょっと笑いが起きる。(いつも思うがこのノリが変だ。)
タクヤ「ピーターパンって永遠の3歳なんだよね」と切り出しながら、スッシーにも「何歳か知ってる?」と尋ねる。
スッシー、よく判ってないらしく、そしてその後「子供っていうと何歳まで? 」という質問をフロアにふる。15歳という回答があった。

タクヤからも布袋(ぬのぶくろ)さんの話が出て、また誰からかの切り出しで、伴奏と共にタクヤが「ベイビィベイビィ」と歌い出す。
♪今日はウラヘッドパークのライブです。上で布袋サンのライブがあるけど、こっちに来てくれてアリガトウ~・・・というような歌詞を付けて歌ってました。
(スッシーの時より、なんだかいろいろ細かく歌詞のっけて歌ってた気がした。)

そして(うっかり忘れそうになる)ダッチは、両腕で拳を作ってその適当な歌と伴奏にノリノリで対応していた。
(MCで話する事もなく、でもとにかく一生懸命なそぶりに管理人はまた心を打たれるのでした☆)

君に逢いにゆこう~で後半のサビのVoを取ってるのがURAで唯一のダッチ君の声を聞くチャンス☆

私自身も気づかずうちに、この曲にいろいろ思い入れがあった模様。
なので、鹿鳴館でコレを初聴きした時この曲の最初のVoを取ってるマイクさん(かめちゃん)に、なんだかよく判んないけど、1人でえらく感動してました。
なので横浜でも再びなにか1人でジ~ンってきながら聴いていました。
そんな思いで聴いてたのは、たぶん私だけの気がする。
そして他多くの人には「メタリカだよね」でおさまる1曲。笑

渚の舟を漕ぐイメージの振り付けにはもうすっかり慣れたけど、今回は更にひと手間な感じで、(パーク長指令もありつつ)変な振りをしてフロアのお手本になってるBマイクさん。
でも途中で、INOの通常振りに間違えそうになってる場面もちゃんと見た。笑

渚のタクヤの囁きポイントのとこでは、スッシーに振りかけて、スッシーファンのテンションが上がるも、スッシーがやっぱりとタクヤに振り返して、結局そのままタクヤの囁きに。
台詞を考えてるのか、照れる台詞を堂々という準備をしているのか、ものすごい間を取りつつ決め台詞へ。
個人的に今ツアーではこれが一番、萌えだったかも☆
(でもやっぱり新宿のインパクトを超えないな~~~。笑 新宿のは台詞もだけど、なにより事前に見せる照れがほとんど無かったから良かった☆)

お友達の話によるとロンリースターが走ってるのは、タクヤVoが原因らしい。鹿鳴館より早かった。笑
リズム隊がものすご焦ってたらしい。

リズム隊のお二人。
URAではフロント中央にVo隊が3人寄ってる構成なので、いままでドラムがほとんど目に入りませんでした。

これは私の見てるポイントが良かったんでしょうか?
マイクさんから視線をちょっと通り過ぎて奥にもってゆくと、すんごいイイ笑顔で演奏してるボルボさんに到達するのです。
ボルボさんINOだと今も仮面だからな~~~。
URAではサングラスかけてて逆に目の表情は見えないんだけど、その他の表情がすごい笑顔でやってました。
なので度々、わーいドラム、ドラム~~~♪ と思いながらも見る私。
しかし手前のマイクさんもしっかりチェック。自分、変なとこで器用な見方をしているかもしれない。
URAボルボさん、鹿鳴館からおヒゲも加わって、個人的にすごいヒットです。カッコイイ~~~☆
そーいえば私はオヤジスキーでもありました。笑
ボルボさんくらいなら・・・オヤジと言ってしまって許してください。
ちなみに、私がかめちゃんラブなのはオヤジスキーの趣味とはまた違うスキーです。
違うっていうか、そのままカメチャンスキーですから。

某様がそう言ってたので見ていたら、フレイクさんたしかに睨みキャラでした。
私の場所からあんまり見えなかったので、詳しく判らず。
ブログでも書いてるけど、ストラップが外れたり大変だったらしい。


今日はデー◯ン閣下じゃないぞって言いながら悪魔ちっく喋りなスッシーに、やっぱり闇仕様で語り出すタクヤは自分の事をなんて言えばいいの?ってスッシーに尋ねながら、(我が輩とかいろいろ出しながら)最後はスッシーをまた見て「じゃぁ、「俺様」で」と言って話を始めてました。
いつものスッシーはなんなのだ。笑

今日も「邪悪」さを全面に出してるブラックマイク様。
ルート14、鹿鳴館ではそこまで見えにくかったので、あまり気に留めなかったんだけど、今日はステージが高いから頭から足下までトータルで見えます。

・・・チラチラ覗く、パンツが気になる・・・。笑
JETTERさん仕様だとパンツ(ズボン)スタイルだったので、新生INOから去年はずっとそういうのが無かったんだけど。。。
いや、まてよ。その前も確かもっと裾の長いのだった気がするから、パンツが気になるのって一体いつぶりネんだろうか?

別にみんなは興味無さそうなマイクさんパンツで、こんなに行数引っぱって申し訳ないんだけど、私は気になるな~~~ってチラチラ見える度に思っていたら。

何かなタイミングでフロアにお尻を向けて、衣装?をまくりあげてそのままパンツを披露していました。笑

私、笑いながら頭ん中では「今日のパンツはグレー」と色チェックしとく。
(我ながら、これはすごいどーでもいい情報だな~~~(笑)って思っていたら、ライブ後のお食事会の中でマイクさんのパンツの色がいきなり話題になっていて、しかも誰も覚えてないのでちゃんと私が答えておきました。)

ついでなので書いておくと、ブラックマイクさんのその身なり。
初日・ルート14ではいつもの白い手袋着用。黒マントなどは一切なしのおヒゲメイクだけの変化。
鹿鳴館でようやく黒マントに黒手袋(ロング)着用。
そして横浜では黒マントに黒手袋はショートサイズになっていました。
アー写ではロリータ衣装のヘッドパーツみたいな黒い帽子も付いてるんだけど、3夜とも帽子はナシでした。
ちなみにルート14だけ、「it’s a ナイフ」(※勝手にそう呼んでます。)を持ってましたよ。(確か)

なんで毎回手袋が違うんだろうか。

ライブに戻って、本編までで十分熱いライブになっていたんだけども、今日は後につづくライブはないぜ~って感じで、アンコール☆
関東ではすっかり、「もう1回」がアンコールのかけ声の定番になった模様。
(他所では「アンコール」とそのまま言ってることもある。)

割とすぐ間もなくして、スッシーを先頭に出てきました☆

今日7曲やりました。URAの持ち曲は7曲しかありません。
だからやるとしたら、1度やったのをもう1回になるんだけど、どうするって話。

でも「X」とか「ルナシー」とかはやらないよ?! ってスッシー。
特にフロア下手のファンから「え~~~」って声が上がる。

そんな話をスッシーがしてるうちに、「紅」の伴奏が☆
スッシー、キーを高めにして慌てて歌い始める。
が、ほとんど歌詞は覚えてないらしく、やっぱり途中で終わるも、フロアもステージもかなり1曲やる勢いでノリに乗っていた。笑
終わったとこで、「昔コピーしてた(笑)」とタクヤ。

あらためて何の曲にするとフロアに振ると、フロアから「ブラックマイクマンのテーマ!」と大きく返答が。

ここでブラックマイク様の出番。

ものすごい邪悪な顔付きでセンター前まで身を乗り出してきて、
邪悪な笑み(笑)のまま、
「・・・うれしいこと言うじゃねぇか!」と更にニタリ。

やばい。マイクさんが邪悪に染まってる。(笑)←ブラックだから。

(管理人、ここの顔が脳裏に焼き付いて離れないほど、邪悪な顔だった。(爆笑))

自分の顔を指しながら、「この顔は相当コワイらしいぜ」と言いながら、(この時、おヒゲメイクは汗で落ちてヨレヨレ気味)
「お前達にもっと近寄って見せてやろう」とか言うので、私も「あ、まさか、また・・・」って思った瞬間、

ステージから降りたーーーー-!!!

(あーやっぱりーーー!)

フロアの客をかき分けて(割と本気で怯える客)、しばらく練り歩きだしたあと、そのまま客のほとんど居ない後方(上手)の壁に寄ると
「ブラックマイクマンのテーーーマ!!!」って一声吠えて、演奏開始!

えーーーー!! マイクさんフロアに居るまま始めちゃうの~~~?!爆笑

ブラックマイクさん、今度はフロアを駆け巡りながら歌い出す。
途中、餌食になって襲われる客。
お友達の某君もBマイクさんに肩を抱かれて連れて行かれました。(笑)

そんな光景が主に客の居ない後方でやってるから、ステージを背にしたままブラックマイクさんを見る客多数。(私は勿論。)

暴れ放題なブラックマイクさんとは対象的に、意外とちゃんと演奏に頑張るステージに残ったメンバー。
でも途中でパーク長もステージから降りて、ステージ前を走っていたりもした。

客の中にまみれて一緒に「MICジャンプ」をするブラックマイクさん。

もー場内はハチャメチャでした。(笑)

これが後でパーク長も書いてた「やりたい放題」ライブの真相でした。

ブラックマイクさんは曲の終盤でようやくステージに舞い戻りましたが、ステージに上がる際にスッシーのマイクスタンドに激突して倒しながらで、最後まで暴れたい放題になってました。
(年末にも思ったんだけど、カメちゃん大きい身体して、結構動きが素早いよね~~~。)

フロアを駆け回ってる最中、Bマイクさん、自分の手袋はめた指を鼻の穴に突っ込んだりという事をしてたんだけど(きちゃない・・・)、ステージに上がってから最後、その手袋をフロアに向かって投げていた。。。
・・・び、ビミョウだよね・・。判るよ・・・。ファンな私でもそれが欲しいかって聞かれたらビミョウだもん。爆
(手袋、ライブ後にスタッフさんを通して返されていたのを見た。^^;)

最後の最後はそれぞれ挨拶して、ホイホイって刻み足でステージを掃けてゆくメンバー。
ボルボさんに何故かおんぶされて消えてゆくパーク長。
ダッチ君が列の最後だったけど、なんだかかわゆい仕草をして消えていった☆

クルーは2度目のアンコを希望して呼んだけれど、場内アナウンスが入って終了。
最後は拍手で締めとなりました。

すごい笑って楽しくて熱いライブでした☆ ^^

タイトルとURLをコピーしました