2007年2月21日/新宿CLUB HOLIDAY

SE
S.I.C
メリーゴーランド
グルグルTONIGHT
新曲(実演奏無しのあて振り・PV撮影)
ロンリースター
ED

この日、管理人は定時退社により遅刻参戦でした。
ホリデーの地下受付に辿り着いたときに、幕引きでINOのステージが開始した音を聞きました。
外で聞き取った雰囲気から、今日もとっても気合いが入ってる様子がわかりました☆
とりあえずは間に合ったと一安心。
チケットを受け取ってフロアに入って、自分のお気に入りの場所が空いているのを確認すると、ひとまずステージ横目にその場所まで行ったとこで、ようやくステージを正面に見ます。
メリーゴーランドが開始するところでした。
急いで歩いてきたため、呼吸が整ってなかったので、残念ながらもメリーゴーランドは見るだけにしました。

ステージのメンバーはフロアをすごく煽ってきていたので、それに応えないのが少々心苦しくも見るだけに徹した分、新しい衣装チェックをすることに~~~。

おおざっぱに今のオフィシャルTOPにある通りなので、(今は小さいですが、いずれ大きく紹介あると思うので)ここでは細かい説明は省きます。

ラジオで言ってたパーク長のシースルー具合は、場所が遠かったのでよく判りませんでした。
スッシーがブログで言ってた足の長く見える衣装もパンツ部分はよく判りませんでした。

ダッチ君は大きいハットが注目ですが、目の下から頬にかけて、「目」をデザインしたようなペイントメイクがホントに目を惹きました。
好みが分かれそうですが、管理人的にはこういうのは好きです☆
去年のクリスマスはトナカイだったり、URAでも端っこで地味に頑張ってたダッチ君を見てたので、
ようやく真ん中で歌うVoさんらしい姿に良かった良かったとついつい思う母心。(笑)

マイク様はマイクの頭にツノがついて、バイキングそのものでした。
お腹周りをうまーくフォローしてる衣装だな~~~と。(笑)
ここで見てたときは、まだ「その存在」には気がついていませんでした。

ドラムのボルボさんまではやはりここでは遠くてわからず。
フレイクさんは1人、装いが大きく違いました。
黒装束なのですが、仮面にバンダナのいつものスタイルの上にさらに装束の黒いフードを被ってます。
そのフードがたびたび完全に鼻のあたりまで覆ってしまうので、視界が完全にシャットアウトされてしまうのでは?
大丈夫なのかな~~~って気になってみてました。
気づいてない人もいた様ですが、ガイコツ模様になった手袋もしているのです。
手袋のまま弾いてる??!
最後には手袋を外してましたが、途中は手袋のままの演奏でした。すごいです。

メリーゴーランドを見たままですごして、引き続いてグルグルTONIGHT。
私はここからようやくいつも通りの参戦になりました。

グルグルが終わって、いつも通りのスッシーからのMC。

「俺たちがビジュアル系海賊だ~~~!」 とか叫んでました。(笑)
おっといきなりビジュアル系宣言なのか~~~。
まぁいろんな意味でビジュアル系に違いないよね、INOは。(笑)

(海賊だから?)「おまえらのハートを盗みに行くぞ~~~!」

って言ったあとに、
「ルパンのようにね」って付けたし。

by:カリオストロの城ね・・・。(笑)

その後、銭形だっけ? 次元? 五右衛門?って、ルパンキャラの名前を連ねてました。

スッシー「あのね、まだ海賊になりきれてないんだよ。俺様いっぱいいっぱいなの!」

って、自ら緊張しまくりなのを明かしてました~。
スッシーがんばれ~~~。

スッシーにつづいてマイク様。
ずっと気づいてなかったその存在・・・アイツにココで注目が。

今回は相棒がいるんですって事で、マイク様の左肩にちょこんと乗っかっているソイツ!
どっかで見た事のある気がする(ジャングルのファイナルワンマン時にステージマイクに居ました。(笑))
派手な羽色をもったオウムさん☆

マイク様「・・・名前は・・・カオル!」

なんか即興で付けたくさい名前が出て来た~~~~~~!(笑)

スッシーが「そのオウム、しゃべられるの?」って尋ねる。

するとマイク様の後ろから、キュイーンとかギュイーンとかいう音色が。
パーク長が後ろで頑張ってます。

スッシー「それは鳴いてるだよね?!」

そんなツッコミにもめげずにパーク長、再びギュイーン☆

スッシー「カオルってロッキンバードだね・・・苦笑」
マイク様「そんなカオルにメロメロっ☆」

・・・なぬ?
今、聞き捨てならない台詞を聞いたぞ?

まさゥ、今度はオマエかぁぁぁ~~~~~~~!!

管理人はカオルにメラメラ。

管理人的にものすごく気になる事を置かれて、ステージは進む。

次の曲は新曲ですが・・・って事で、いよいよPV撮影も兼ねるステージです。
PV撮りでは、実演奏はしないのだそうです。
パーク長が「当て振りって言うんだけどね」って説明。
さも演奏していますっていう振りをメンバーはするから、お客さんもそれに追いついて盛り上がってください☆と。

スッシーが自分(下手)の脇のステージ袖を指して、
「この辺りから、ドラムのカンカンっていうカウントが入るけど、それで開始するからね」って。

「サビのとこで両手を振るとこがあるので、そこでは振ってくださいね。聞けば判るから大丈夫!」

ひとまずスッシーから前もって言われたのはサビの振りに関することだけでした。

ノリのプチ練習をしてから、さぁいきますよ! って感じに新曲・PV撮影開始~~~☆

カンカンって、うは、ホントにありえないとこからドラムカウント入ったよ。(笑)

事前に言われたのはサビのとこの簡単な振り付けだけでしたが、マイク様やダッチ君を見ていると、途中もいろいろな仕草が入ってるので、とりあえず見よう見真似で踊っちゃえ~~~♪
途中、スリラーの有名なアレとか入ってましたよ・・・。(笑)

んで、サビ。
確かにすぐ判るので、みんな初めてとは思えないほどの揃いっぷりで踊っています。

実演奏じゃないけど、思いのほか、ライブになってしまいました。(笑)
新曲もキャッチーな感じを意識してる風なので、いきなりでも違和感なく入っていけたかな~。

PVはかなり様になった絵が出来たんじゃないかな~~~って思いました☆^^

PV撮影も無事に終わって、再びMC。

マイク様、笑いながら、「振りしてる間、カオルがどんどん後ろに落ちていっちゃって・・・」とか
「カオルにずっと見つめられてるんだよ」とか
「腕をこうして挙げるとクチバシで頬をつつかれて、痛い!」とか。。。

こらーーーカオ”ル”ーーーーーーーーーーー!!!  >△<

カオルにメラメラしまくってるうちに、
スッシーがあの星を見て!って初めて、ロンリースター。

そして後ろのボルボさんも前に出て来て、EDへ。

はいはいはい! と言って、消えてゆきました~~~。

結局後半の記憶はカオルだけに終始してしまった管理人でした。。。

メラメラしている管理人とは別に他のクルーさんもカオルに夢中でした。
カオルの動向を見守りましょう。(違)

遅刻での参加だったし短かったけど、演奏しないステージっていうのも貴重体験って感じで楽しかったです。
ツアーが楽しみになりました~~~~~。^^

どこで入ったか忘れたけど、衣装に関してのMC。
スッシーが「どう? 俺様カッコいい?」って言い出して、
フロアに「かっこいい~~~!」って言わせると、
今度はパーク長は? ってなって
フロア「かっこいい~~~!」
ダッチは?
フロア「かっこいい~~~!」

・・・以上!

って。(笑)

マイク様は上手のスピーカーまで寄っていって、イジイジしていた。
(・・・かわゆい・・・v)

だいぶ間を開けたとこで、マイク様にも「かっこいい~!」とありました☆

ちなみにこの日もパーク長は絶好調に咲きまくりでした。

タイトルとURLをコピーしました