2007年3月21日/熊谷HEAVEN’S ROCK VJ-1

PIRATES of the INOLIAN

SE:パイレーツオブカリビアン(THE MEDALLION CALLS)
プロローグ
夢幻航路
グルグルTONIGHT
恋する宇宙人
マジカルSweet Heart
ロンリースター
ラビリンス
EN
さくら

まずはいつもの気合い入れの声が幕裏から聞こえてきて、フロアも一斉に気合い☆

SE~プロローグのナレーションが入る・・・というのは、新生INOから定番になったライブの入り出し。
たぶんそうだろうな~~~って思ってたSE曲は、ちょっと懐かしかったのでした。
(私は見逃したので確認したところ、2/21でも同じSEで、プロローグは無かったそうです。)

友達クルーさんと今日の1曲目は「メリーゴーランド」か? それとも「君に逢いにゆこう」?と、さて何になるのかな~~~?って予想していました。

そしたらば!!

1曲目は新曲の「夢幻航路」でした☆

ラビリンスの時は主にラストが定番だったため、やっぱり最後にくるもんだとばかり。最初にこの曲が来たのは、予想外でした。
今回のセトリはちょっと違うかもしれないな。
そんな事を思わせる1曲目でした。

そして今回ようやくライブ初演奏です。
前回の音源当て振り演奏とは違って、途中にマイク様のラップが入るなど、やっぱり音源とライブ演奏は展開が違う様子です。

お隣さん同士!で、2曲目はグルグル。

3曲目、恋する宇宙人。管理人は個人的にこの曲がくるとテンションが上がります。(笑)

この曲ではダッチ君とマイク様が扇子を使って振り付けをするのですが、今回のステージに使われているものは、ツアーのテーマカラーである青を使った和扇子でした。(かわいいです)

4曲目、マジカルSweet Heart☆
これもやると思わずに意外な選曲でした。
(ラブラブツアー向けだと思っていたため。)
衣装が違うだけで、だいぶ雰囲気が違いましたが、ステージの振り付けは全編に渡って変更なかったですね。
(マイク様がお祈りポーズで変顔作ってるのも。(笑))

あの星をで、ロンリースター。

最近では最後は「さくら」が定番でしたが、今回のセトリは様子が違ったので、なんとなく違うのかな?な予感。
その予感通り、そしてココにそれが来たのはやっぱり意外な展開で、ラビリンス。
フロアから「わー!」って声があちこちで上がりました。

すごく良い感じで入ったラビリンス・・・だったのに。

ダッチ君がここで大ポカ。(笑)

しょっぱな冒頭の歌詞を間違いました~~~。
んん? なんかおかしい!
スッシーが横目で焦ってるのが判ります。

「ダッチ、ちがうーーー!」と言わんばかりなフォローのコーラスが入って、ダッチ君も「あわわ」な顔色を見せながら、そして堂々と同じ歌詞を2回。(笑)

「メリーゴーランド」~「さくら」という激しめな展開に比べて、今回はガラリ変わった印象でしたが、テーマに似合った装いだったので、勢いは見劣りない感じがしました。

MCネタ。

MC。まず最初に切り出すのはやっぱりスッシー。

「ようこそ、「ナナマガリシップス」号へ!」と挨拶。

「ナナマガリシップス・・・判る?」って聞いて「元素記号の”すいへーりーべー”だよ」っていうネタ明かし。
ああ、なるほど~~~。
だから「NaMgAlSiPS」なのか~~~。
※「NaMgAlSiPS」は今度のシングルに入る曲として、フライヤーにて発表されていました。

ニコニコしてたスッシーの顔は覚えているのですが、なにせ管理人、スッシーの話を覚えてることが出来ません。
スッシーネタは周辺のサイトさんが詳しく書いてくれることでしょう。(笑)

スッシーから紹介を受けて、JETTERマイク☆

前に出てきてしょっぱな、フロアから「カオルー!」って声が。(笑)

マイク様の肩にいる子がちょー人気。(笑)

そんなカオルの人気に、やや慌てた様子で、そのカオルちゃんの紹介。
まばたきしない目がコワい、とか、クチバシがたまに頬に突き刺さる、とか、言ってました。

・・・管理人はもう言わなくても皆さんご存知のとーり、マイク様ファンです。
マイク様のMCはとーぜんながら食いついて見てる・聞いてるハズです。

・・・にも関わらず!

やっぱりスッシーのMCおなじく、話を覚えていられません。爆
なぜだ。
聞いてるときは、絶対脳内でいろいろツッコミして聞いてるハズなんだ。
思いだせません・・・。

いつか思いだしたら追記するって事で先に進めます。

2度目のMCだかにマイク様がステージの前に出てきたところで、フロアから再び
「カオルーーー!」っていう声援ェ上がりました。

マイク様、ふたたび困ったような慌てたような笑顔を見せながら、
「(フロアの)視線が、俺を素通りしてココ(カオル)に向かっている気がする!」とややいじけ。
ややいじけそうなマイクにフロアから「マイクさま~」と声が上がって、マイク様「ありがとう」と、いじけ回復。

ダッチ君・・・は、今回もあまり話する事はありませんでしたが、メンバーのMCに合わせていろいろポーズ作って聞いてるのが可愛いのです。(笑)

スッシーに「魚の死んだよーな目! サバ男!」って紹介を受けてました。
(ツアートレカのキャラ紹介も「サバ男」という設定になっている。)
ダッチくん、どんなキャラ・・・。

スッシーが海賊ネタの話を進めている間、上手ではタクヤ君がひそり衣装転換していました。(笑)
今回は黒のジャケットで、ラブラブとはうってかわって落ち着いたもんだよ・・・って私は思っていました。・・・が。さりげなくジャケットを脱いで披露したその衣装に、「ああ、やっぱりか(笑)」とツッコむのでした。

黒のジャケットの下は水色のサテン系のヒラヒラ衣装がありました。
同系のヒラヒラマフラー付きです。

ラブラブのピンク衣装以来、パーク長の衣装は何か突き抜けました。
今回も青くなっただけで、その突抜け加減は継続中だったようです。

そして、きっと一部の人はそこに注目してたでしょう。

パーク長・・・とうとう「ワキ」、剃っちゃいましたね。(笑)

(いずれそーなりそうな予感はしたさ。(笑))

スッシーがステージの様子を知らずにフロアに向かってしゃべっている間、タクヤくんは自分のアンプの上に置いてる拳銃を持ったり持たなかったり。
何かしたいのに、スッシー気がつかない。^^;

そんなパーク長にスッシーがやっと気がついて「衣装変えたの?」と聞きます。
「暑いから脱いだ」って答えるタクヤくん。

そして三度(みたび)目な感じで、また拳銃を手にするとスッシーに向けました。

それに対抗してスッシー。
「俺にはこの拳銃が・・・」と言って、ソコを指す。(←何も言わず察するように。(笑))

その反応にやや退くフロアの空気をすぐさま感じとったのか、スッシー。

「いいの!! 俺はこーいうキャラなんだよ!!」って1人で始めて、開き直って言いました。

パーク長。有無言わさずにスッシーの拳銃(笑)をバキューン。(音が入る)

・・・なんだ、この小ネタは。(笑)

ちなみに本日のタクヤくんのギター回し。1回成功・1回あれれ。

本編が終了、ボルボさんが並ぶ位置に付くのに上手へ出てくると、ボルボさんにパーク長がガッシリ抱きついてました。
長いツアー開始の初日のステージが無事に終えたことに喜んでるみたいでした。^^そしてメンバー1列。
「お越しいただき、ありがとうございました!」と深く頭を下げたところで、エピローグのナレーション。

ナレーションの間中、メンバーはずーっと頭を下げたままでした。

ハイハイハイと駆け足で上手袖に去って行くメンバー。

フロアからは拍手すぐさま、アンコールのかけ声「もう1回!」

やや時間を置いたあとにパーク長を先頭にステージにまた登場しました。

しかし、んん?
パーク長の様子が変です。

タクヤくん、そのままドラムセットまで歩いていくとそこに座りました。
んん? どーいうこと??

いつの間にか手にしてたドラムスティックを1発叩き付けると、慌てて「できない、できない」って手を振って、またフロントに戻ってきました。(笑)
手にしたスティックは1本、フロアに投げられました。

(その間、自分の場所に行けないでウロウロしてるボルボさん。^^;)

一体なんなんですか。タクヤくん。^^;

アンコールありがとう、とフロント中央に立つマイク様は去年からデビューの花粉症で、鼻から光るものが。(もーきちゃないんだから!!!)
そんな話をするマイク様。

そしてやっぱりアンコールありがとう!とスッシー。
アンコールの曲ですが、、、と言って、最近はそのタイトルの曲がたくさん出てますと言って、INOもその季節に便乗して作っちゃいましたと。
ここで対バンのお客さんに説明するように、「咲いて!咲いて!」とクルーを煽り出すスッシー。
フロアのクルー、一斉に咲きまくり。咲き乱れ。(笑)

咲きに咲いたところで、アンコール「さくら」☆
(途中これまでパーク長が太鼓を叩いてたところで、さきほど残った1本のスティックを持って、マイク様の頭を叩く仕草するパーク長&それに付き合って、頭を上下するマイク様☆)

曲が終わったあとに「どーでしたか?」と再び「咲いて」とフロアを煽って、咲いて終わったアンコールでした。(笑)

しゃべってないのでレポナォにくいのですが、フレイクさんは当初よりは見やすくなったのかな?
 仮面のおでこ中心にクリスタルが入りました。

大きな帽子であっちこっち動き回って歌うダッチ君がカッコ良かったです~。
頬の「目」のメイクが、後半から汗で溶けて落ちてしまってました。

再びのアンコールで「あと1回!」っていう進化したコールが入りましたが、「本日の公演は・・・」という、ライブハウスでのこうしたイベントには珍しい終了アナウンスが入ったので、最後みんなで拍手で終了。

とにかくどーなるかな、な初日の公演。暑く楽しく終了したのでしたー。

タイトルとURLをコピーしました