2007年11月12日/名古屋HeartLand Studio

「アラビアン TONIGHT」

気合い入れ
SE~ 呪文
大魔人JETTER MIC登場
R・M・D
グルグルTONIGHT
シャイニング
恋する宇宙人
夢幻航路
さくら
ED

大魔人JETTERさんの登場は上野までのCO2の噴射はありませんでした。
黒いマントをコウモリのように閉じた状態から、機会音が
キーガシャン! キーガシャン!として、それに合わせて
両手を大きく広げる形。

そこからR・M・D~グルグルと、
その後にダッチのMC。
シャイニングの前振りに入ろうとした瞬間、スッシーが異変に気づいて、
パーク長もすかさずダッチに近づいてジッと顔を見て、
「おまえちょっと下がれ」と指示。
そこまで「??」って意味が判らないダッチくん。
ドラムセットの真下にしゃがみこんで、スタッフさんに鏡を差し出されて事態を把握。
口の中を思い切り切ったらしくて、タオルが真っ赤になるほどのかなりの流血。
ダッチくんと合わせて、後ろに下がったMICさまもダッチくんの様子を難しい顔で見てるもんだから、
わたしもちょっと余計に心配して見てしまう。ハラハラ。
(ちなみにグルグルの途中で切ったみたいです。
 あたしはちょっと気づかなかった。)

Voくんがちょっと離脱してしまったので、とにかくもMCで場をつなげるフロントメンバー。

SUSSYがそのまま繋ごうとするけど、スシさまも困惑なので、なんの展開かパーク長に「咲いてー」って振る。

振られたパーク長が「咲いてー咲いてー!」と言って
咲き出すフロア。
パーク長「大きく咲いてーーー!」 (は?)
パーク長「小さく咲いてーーー!」
小さく咲いてで、顔の前で小ちゃく両手を広げるポーズ。
でもパーク長の両手の角度がちょっとオカシイ。
パーク長「小さく咲いてーーー宮尾社長!」

宮尾社長・・・元ネタわかんない人が多いから!!とかツッコミを受けつつも、タクヤくんは自分ですっかり気に入って宮尾社長を続けてました。(笑)

(元ネタが判る人だけ、判ったらいいと思います。)

ダッチくんまだ復活せず。

スッシーの無茶ぶりで、今度はパーク長の「お尻」はキレイだよねって話。
なぜかとーとつに振られてアワアワしてるタクヤくん。
自称尻フェチの管理人、ここで一人「キャー」ってなる。(笑)

お尻ネタから「おしりかじりむし~♪」というネタに。

すかさず「おしりかじりむし」のメロディを弾き出すタクヤくん。
ジャンジャンと伴奏も入り出す。

スッシーが歌う羽目になって、入り出すも、結局歌詞がわからずに終了。

「君たちは「おしりかじりむし」の演奏をやった方が嬉しいみたいだよね!」とかプチ逆ギレしてました。

ちがうちがうし。(笑)

その間ずっと、ケラケラ笑ってるJETTERさん。^^

ここの流れか判らないけども、
ワーーー!って大きい声をあげるスッシー。
俺の声、うるさいね? そうでもない? とか言いながら、
「JETTERさんも大きい声出してー!」って、また振る。

いきなり振られたJETTERさん、あわてて前に出てきて、
でも大きい声は出さずに、力ないかすれたやる気ない声。
肩の力も外してヘナヘナヘナ~。

スッシー「いつもの声と違うよね?」

どこかでまたMCにつまったスッシー。
動作が固まってたのをMICさまに「酔ってるの?」と突っ込まれる。

タクヤくんのMC。
ほうきを持って地面を掃く仕草。
「知ってる? 俺たちはね、こうして夢のカケラを集めてます」
→Dランドの真似だそうです。(笑)

ダッチくん復活。

大丈夫~~~??  って心配するそぶりを見せたら、
ダッチくん「大丈夫!」って感じでウンウン頷いてました。(ホッ)

シャイニングでは、ダッチくんは今まで通りのピンクの手袋だったのに対して、MICさまの手袋だけ、キラキラのラメ付きになってました。

ダッチくんのMC中、「みなさん肩の力を抜いてくださいね」と話だしたら、フロント全員ブラブラ~~~となってみたり。
こういう時の揃いっぷりは流石です。(笑)

さくらの前振りはダッチくん。
スッシーが「ダッチは(MC)大丈夫?」って聞きだしたとこで、
ダッチくんの様子を見ながらフロアが「大丈夫!!」と返答。

ダッチを手助けするフロアの声に、スシさんちょっとご不満??

「お客さんが大丈夫って言っても、ダッチが言わなきゃダメなの!」

スシさんのよくわかんないダメ出しにもめげずに
ここではダッチくん、かっこよくフロアを煽ってステージラストを盛り上げてみせました☆
アクシデントがありつつも、この日のダッチくんはカッコ良かったです☆ ^^

あと、さくらのどこかかな?
MICさんと一緒に同じ振り付けを一生懸命してるパーク長の姿が珍しかったです。

スシさまから、名古屋の次のライブはもう決まってます。次も来ますので、また会いましょう! と宣伝兼ねた挨拶で終了しました。

タイトルとURLをコピーしました