2007年12月23日/本八幡 Route14

「アラビアン TONIGHT」

気合い入れ
SE~
大魔人JETTER MIC登場
R・M・D
グルグルTONIGHT
シャイニング
夢幻航路
マイクマンのテーマ
ロンリースター
さくら
ED

スッシーのMC
「このツアー2回目のルートフォーティーン!」
(だったかな。)

「(上手の方を見て)そっちの人、俺が見える?
ここ、びみょーにすり切れてて・・・そこの人(下手の人)も隔離されてるみたいでしょ?
俺様もいつもちょっと淋しいの!」

いつもはスッシーから「青い顔の~」って行くとこが、今回はなくって、でもって、ダッチが1歩前に出て何か話始めようとしてたけど、そのまま後ろからジェッターさんがセンターへ出てくる。
ダッチ、あわわって後ろに下がってタクヤくんとアイコンタクト。
センターに出たジェッターさん。
「俺がMCの大魔人・ジェッターマイクだ~」って自己紹介。

・・・にこにこーって見すぎてて、何話してたか忘れました。爆

何かおかしな事話してたんだけどな~? 忘れちゃうなんて・・・。

途中で、スッシーから今日の対バンの「AURA」はパーク長が大ファンです!
今日のイベントを一番に喜んでたのもパーク長らしい☆
って紹介を受けると、タクヤくんが照れくさそうにぺこぺこ。

タクヤ
「こつこつ同じ事を続けていくと、良い事もありますね。^^
 みなさんもね、何か続けていくものがあったら、良いことがあります」

スッシー「このあともセッションがあって、パーク長がすごいことしてくれるからね!」

私、これを聞いて髪の毛をオーラにするのかと思った。(笑)

今回は曲間にポンポンとMC入りつつだけど、わりとすぐに曲に入っていってた感じ?

ステージのメンバーは今日もステージギリギリまで前に出て来て、フロアを煽り立てていました。

夢幻航路の前振りはダッチくんでした。
波の~って語りで、一瞬ナナマガリかとも思ってしまった。

マイクマンのテーマ
ジェッター「今日は3マンなので簡単でした!」
「CYCLEのC!」「INO HEAD PARKのI!」「AURAのA!」
「C・I・A! ・・・ちょっとあやしい感じ?」
「OH~~~で、今日はイブイブっ☆」
手前で手をグーに腕を曲げて、かわいくな感じの仕草。
(昔風の言い方があるけど、ここに書くのは止める。(笑))
「隣の人を肘付きしないようにね~」

フロアからは「え~」の声も上がりつつも、みんなで「イブイブっ」ってするのでした。

途中で今回もトイレットペーパーフラッシュがあり☆
パ~~~ってなってゆくスッシーのロールの最後をいただきました。(笑)

スッシー「残り2曲~~~!」フロア「え~~~!」
「今日は雨だったけど晴れてくれたから、俺たちの星も見えるはず・・・あ、ほら、意味がわかんない人も周りの人に合わせて、あの辺りを差しておいて!」

最近はこんな感じが定番かな~。^^

今回もサイリューム投下がありました。
パーク長がうまくこちらにも投げてくれたけど、私は取れず・・・でもお隣さんにハイっていただいた。
(ありがとうございます~^^)

最近の私はいただいてばかりだ~~~。

あとのMC、スッシーはワンマンの宣伝をこればっかりだけど、って2回くらい続けて言ってて。
あとその前にカウントダウンもありますって宣伝。
またココ(ルート14)でもやりますって。

シャイニングの前振りも10月に出したシングルです、聞いて下さいって感じで、告知する事いっぱいな感じでしたね~。

このあとのセッションもよろしく~で一旦終了。

ハイハイハイってメンバーがはけて、ちょっと時間を置いていると。

再びワ~~~ってなってステージにメンバー4人が登場☆
(今回は場所が狭いから?フレイクさんとボルボさんは居なかった・・・よね?)

タクヤくんは去年の司祭バージョンではなくて、
わりと普通スタイルのサンタルック。
上着がやや短めで、ベルトしてる?
そのままマイク片手に。

スッシーは去年と同じトゲトゲの。
スッシーは黒いレスポールを抱えてました。
今回のセッションはスッシーが演奏隊かぁ~って。

フロアをワッと湧かせたのはダッチくんで、角なしトナカイ。耳にくるくるっとした飾りを付けてる。
ラクダ色(トナカイ色?)のベストみたいのを上にまとってた。
のぺーって突っ立ってるのが、カワイイです。

ドーンって出て来たのはツリーになってるマイクさま。
頭に星の飾りをつけて、緑のツリーモールを首にかけて、体には赤い靴下やクリスマスっぽい飾りがたくさん。

フロアの奥にもツリーがあるけど、ここにもツリーがいますって。

マイクさまの司会進行で、ではまず「CYCLE」を呼びましょう~!
って出て来たのは、CYCLEからの代表で研次郎さん。

そのあとにAURAを~~~って呼ぶけど、シーンって。

AURAのみなさん、聞こえてないのかな?

スッシーの音頭で「オーラ!オーラ!」ってみんなでAURAさんを呼ぶとAURAのメンバーさん全員?登場。

みんなが揃ったところで、まずはプレゼント抽選。
CYCLEからはメンバー3人のサイン入り、ドラムスネア。(だったよね)
クリスマスBOXに入った番号を研次郎さんが1枚引き抜く。
「1××番!」フロアはシーン。「え?いない?」ってなって、じゃぁもう一度!
「1××番!」ふたたびフロアはシーン。「え?またいないの?」じゃぁ3度目の正直!
「1××番!」フロアは・・・。^^;
研次郎「・・・これって僕に運がないって事ですかね・・・。凹」
4度目~~~って、ここでようやく当たった人が見つかりました。おめでとう☆

AURAからはスゴい!
レッズさんが「プレゼントがあるって言うからどうしようかな~って」って話すと
自分の首にかかってるパスを指にかけてみせてみる。
「これ、俺のパスなんだけど」って、AURAのライブにそのまま入場できるパスをあげると。
ギターさんが「それって一生?」って聞くと、レッズさん「一生。」
ステージ・フロアで「おお~~~!」
レッズさん「これ使って入るときに、スタッフに何か聞かれたら、その時は俺を呼んでいいからさ」
ステージ・フロア「おお~~~!」

レッズさんが引き抜いた番号は・・・
上2桁番号が出たとき、一瞬わたしはドキッてなりました。
私の番号と同桁だったから。でも違った。(でも近かった。笑)
万が一にも私が当たってたら、パスはそのままタクヤくん行きになってたと思います。(笑)

一生パスなんて、ちょっと恐れ多いよね。^^;
すごいなぁ。

INOからは~って、白いサンタさん袋が下手袖から出てきました。
スッシーからマイクさまに手渡されると
ジェッター「ツリーがプレゼント袋っておかしいよね?(笑)」
アラビアンのポスターと、「NEVER LAND」でした。

抽選が終わったところで、セッションへ。

上手ギターさん、ドラム、ベースはそのままAURAさんのまま。(だったと思う、多分)

AURA大ファンって事でって、マイク片手にセンターに立つタクヤくん。

「ドリーミングナウ!」と叫ぶタクヤくん。

※AURAのメジャーデビュー曲でした。

サビ辺りまでセンターで一人で歌い、そのあとはAURAのレッズさんと2人でVo。

途中、レスポールを持ったスッシーがセンターで弾いたり、
ジェッターさんは、研次郎さんと仲良く肩組んで後ろで盛り上げたり、
かと思えば、上手ギターさんのとこで一緒に歌ってみたり。
ダッチくんもいろんなメンバーさんに構われながら、ワイワイ盛り上げ隊になってました。

歌ってる最中、だんだんと衣装の前がはだけてきてたのが、ファンの人にはキャーポインツ(笑)だったかと思うんだけど(笑)、途中で気づいて恥ずかしいのか、前を必要以上に重ね合わせてベルトをキューと締めなおしてるから、なんだか、着方のおかしい子供みたくなっていた・・・。(笑)
ズボンも下にずるずる~って。

セッションもわいわい終了。
そのままINOのステージと同じく、ジェッターさんの音頭で「ハイハイハイ」って
楽屋へと片付いてゆくメンバーさんでした。

INOの本編だかで、クリスマスで淋しい人~~~!ってスッシーからのMCがあって
私もハーイってしたけど。(笑)

でも楽しいステージを見ることが出来てハッピーでしたよ☆
今日もありがとうございました☆

物販はサンタルックのままのスッシーでした☆

タイトルとURLをコピーしました