2008年1月28日/渋谷O-crest

ステージに幕がないので、ボルボさんやフレイクさん、スッシーはステージ前から調整に出て来て姿を見せていました。

衣装はアラビアン☆

気合い入れ

S.I.C
メリーゴーランド
グルグルTonight
シャイニング
ロンリースター
さくら

ED~退場

いきなりライブ入りました~とかいうのが昔(仮免が難しかったやつ)を思い出す~とかなりながら・・・
私は私でワンマン後でボ~~~ってしてるから
仕事定時の帰宅がてら寄り道するか~~~みたいに、
そう気分はすっかりマッタリでした。
後ろでマッタリ見るモードに入ってるからニット着たまんまで参戦です。
(ニットは暑い)

そんな場合に限って・・・やっぱり昔と同じく、ソコが空いてるワケなんですよねー。
^^;

ソコとは「パーク長祭」が開催出来るような場所です。(笑)

わたし的には、カメちゃんラブラブポインツも兼ねられます。

ああ、なんか昔もこうして、ちょくちょくこの場所にお世話になったもんだ・・・(過去レポ参照)とか思いながら、自分のマッタリモードな装いが暑かったのです。

実は最近はすっかりヘドバン禁止ルールを設けてライブに行ってる自分ですが、最初がメリゴとかだったので、なんか久しぶりに頭振らせて貰った~。
(ワンマンでも木枯らしとONEでちょっとだけ振ったかも)

ギターが目の前にあると私が見たところで何が判るワケでもないんだけれど、
ついつい手元凝視してしまいます。

いつの間にか焼かれまくってたというボディの質感なんかもチェックしてみました。
ほうほう。(←判ったつもり(笑))
裏側もすっかり木になってたのですね。

わたし、この種類が何本かあるんだと思ってたー。

あとライブの最後にヘッドをフロアに突き出してウリウリするのは、下手の人がよくやってるイメージだったんで、パーク長もいつもやってたっけかな~?と思いました。

久しぶりにパーク長(のギター)をジ~っと見たライブだった。

ロンリースターで前に来たスシさまもジ~っと見た。(笑)

ダッチくんに踏まれそうになった。

ジッターさんが危なかった。(いろいろ(笑))

ステージ&フロアの全体像がぼやけてしまうのは仕方ないかなー。
なんで、ちゃんと把握しきれずだけど、
ワンマン後で、肩の力を抜いて、楽しく盛り上がった☆ って感じのライブでした~。

タイトルとURLをコピーしました