2009年4月29日/目黒LIVE STATION

INO HEAD PARK2009 ショートサーキット第二弾
ミラクルファイトでゲッツだよ!全員集合!!

※B/JET
※Dr/S@TT-ON

<セットリスト>

気合い入れ

SE/灼熱

夢幻航路

グルグルTONIGHT

サッサ

ロンリースター
※サイリューム投下あり

NaMgAlSiPS

ED

+++

確かINOでは2度目のライブステーション。
前回はダスターとの対バンだったけど、ものすごい人が詰まってる中での後方で見た記憶があって...。
とりあえず最初から入場してみましたが、どーも見るのに良い場所が、、、どこも微妙だなぁ。^^;
上手のタクヤクルーさん達がこの辺空いてるよ〜と言ってくれたけど、端っこに行きすぎると何も見えない恐れあり。こんなときは真ん中で見よっと。
→うまーく目の前がまた開いてくれたので、視界はそこそこ良好でした〜☆ヨカッタ^^

転換時。サットンさんが叩いてるらしいドラムの音出しを聞いて、やっぱりまた違う音なんだな〜ってまず思ってみた。NOIZさんは何度か対バンで見たことあるけど、お初に等しいのです。

気合い入れがあったのは判ったけれど、直接の声は聞こえず。
クルーさん達の声に合わせてみた。

流れるSEは、九州パート1と同様に、去年の夏イベントから続くイベント用の曲。
(ここでは勝手に「灼熱Ver」と書いている)
SEが流れ出すと同時に、暗闇に光るクルー達の指輪のキラキラネオンはすっかりお馴染みになりました。

幕が開くと、メンバーは固定のポジション。
今回も1曲目は夢幻航路です☆

九州からの一ヶ月ぶりのライブ!
キンキラ衣装のステージに、夢幻航路でのオープニングに、九州のときを思いだしながら、
すぐさまテンションが上がります☆

夢幻航路が終わったあと、スッシーのMCから、ツアータイトル・ポージングでのご挨拶。

「ツアーサーキット、第2弾!(ここでピース!)」

「ミラクルファイトで〜ゲッツだよ!(ここでゲッツ!)」

「全員集合〜〜〜!!!(コブシ突き出して)」

いきなり始まった内容だけども、ちゃんとタイミングピッタリ合わせられました〜。^^

以下、覚えてることを時系列無視で羅列。
(こんなで、すみません^^;)

↓↓↓

一ヶ月ぶりでの今日のタクヤくん、ヘアスタイルが特別なにもしてないすっとんとんな感じですが、
なぜか、一体いつぶり??!って感じで懐かしのツノ立てスタイル(exツナギ時代)でした〜。
なぜいきなり???

それとは逆に、スッシーはキレイに立てた前髪に、サラサラのストレートに。
ストレートにかけ直したっぽい?

余談ですが、、、後ろから見てた私には判らなかったけど、
ダッチくんの膝には、かわいらしいお顔があったらしいです。まさに膝小僧?

・途中のスッシーでのゲストさん紹介MC。

まずはJETくん紹介。今回もやっぱりJETくんの細身スタイルネタにて。
JETくんに対抗して、うち(INO)で細いのはダッチくらいです。とか。
「ダッチだけ」とスッシーが言った際、ひそかに上手で、
「え? 俺は〜?」と言わんばかりに、自分の両頬を両手でペタペタ覆ってるタクヤくん。
わたしの目には、タクヤくんもダッチチーム(細いチーム)に入れてくれ感がいっぱいだった・・・けど、タクヤくん、それはそろそろキビシイんじゃないかと思いますよ〜。(にっこり^^)
飲み過ぎでぽてぽてしてるもの。(笑)

ゲストのJETくんのキンキラ衣装を見て、まず真っ先に私が思ったのは
「ゴールドセイント(ex聖闘士星矢)」のお兄さんみたいだ・・・!でした。^^;
長身、細身、サラサラの長髪、、、どことなく動きが優雅。
うーん、美形お兄さん。

スッシー「俺は動けるデブだけど(^^;)」と、自虐的な事も吐きながら、
「そんな俺も今回は安心してしまう」ってS@TT-ONさんを紹介〜。

サットンさん、ドコドコ太鼓を鳴らしてやや恐縮気味にご挨拶。
サットンさんの紹介時には、私がいた場所周辺から、後ろに居た人達からすごい歓声が上がりました。
メイツ&隊員さん達がたくさん応援に来てくれてたんですねー。

お初のサットンさんは、そのままNOIZ時と同じメイク!
バンドが違うというのに、そのメイクがどこか仮面を連想させるせいか、
なーんの違和感もないという!! びっくり!!
黄色い衣装なイメージの人だからか、金色にもなんの違和感もありません。
とりあえず衣装が入ってよかった、よかった。
ちなみに私は1日大塚で見たのですが、下はアラビアン風の膨らんだパンツスタイルでした。
どうやらこれもNOIZからの本人手持ち衣装らしいのですが。
見た目だけじゃなくて、ドラムの音の感じもなかなかハマってました。
^^
最初は初めて聞くドコドコ感に、歴代さんとはまた違うものを感じながらも、でも上手く合わさってたんじゃないかなーと、最後に思いました。

・ロンリースター前のスッシーのMC
今日は時間が限られているのでサットンの話はないけど〜次のライブは時間があるから、その時は話できるので聞きたい人はまた来てね。ってINOライブの宣伝告知♪
会場はそこでまたワ〜となりました。

更にそのままスッシー。
「今日は俺のトークだけで、このままライブを終えようかなぁ〜。」

フロア「えぇーーーーー?!」

スッシー「じゃぁ、あと1曲で」

フロア「えーーーー?!」

実際は残り2曲ってことで、
スッシー「ダッチ、ロンリースターのMCをしろ」とダッチにバトンが飛びました。

ダッチくん、フロア後方にある3つのスポットライトの中から、強引だけど〜って、上手側正面のライトを指し示します。そこに指を差すクルー達。

ダッチ「あれが〜俺たちの〜〜〜」と言い出したとこで、
楽器隊の演奏はストップが入る。

え?え?ってなってるダッチくんの横から、スッシーが「ちょっと待って」と
全体に向けて「判んなくても、みんな真似してあそこを指差してね」

ちゃんと会場のみんなが一カ所に向けて指を上げたところで、ロンリースター!

ところで曲始めに投下されたサイリュームは、当初私は取ることが出来なかったのだけど、
曲が始まってしばらく、どうも隣から視線を感じるので、ん?と思うと複数のサイリュームを手にした隣の人が、余った1本を私に渡そうとしてくれてました。
え?え?貰っていいんですか?って目で合図して、ペコリしてそれを頂きました。
隣で踊ってた私が、明らかにINOファンであるのを察してくれての事だったみたいです。
お隣さんは、サットンさんを見に来た方かな? ありがとうございます〜。^^

・スッシーのMCで、GWはどこへ行く?話。
ダッチはどこへ行くの?って振られたダッチくんは、元気よく
「東京ドームです!!!」

あ〜はいはい、Xね〜。みたいな空気。

スッシーが「みんなはX好き?」って聞くも、フロアはびみょーな空気が漂う。
(お客さんの中では1人だけ元気のよい反応がありました。(笑))

スッシー「びみょーだなー!^^;」

Xネタで、タクヤくんがXのギターをかき鳴らして、ダッチが頭を振る。

スッシー他、入ってゆけずに微妙な感じでフェードアウト。^^;

どの曲でだかは忘れてしまったけど、途中、
ジェッターさんとタクヤくんが顔を付き合わせて、勢いよくコーラスしてる場面あり。
なんだろー?って思ってみてた。新しいステージング?って思ったけど、
そのあと、同じ状態は見ることが無かったな〜。

EDでサットンさんも前に出て来て、一同おじぎ。
この日はとにかくサットンさんへの声援がめちゃくちゃ多かったです〜。(笑)

+++

(以下、日記に書いた感想を抜粋。)

久しぶりのライブは、もちろん楽しかったです☆☆☆^^V

INOの神様も居てくれたかな?
ちょっと遠いというか、見難い感じの場所だったけど、かめちゃん中心にメンバーさん全員を見渡す事が出来ました☆

なんかもう何も考えずに楽しめた〜。
第一弾組とはまた違う、いいとこ取りまくりメンバーなステージでした。(笑)
よい意味で書いてるのですよ。

サットンさん手製の「マン(モスの)肉」を戴いてしまったー☆
わー、クルーにもいただけちゃうのですかー!
と、びっくりしつつも「お肉ください」って手を出す私・・・。

そのまえに聞いてもいないのに
「かめちゃんゴメンね;;」
って、謝ってみておく。

浮気じゃないよ?^^;

でも実物見たら、カワイイんですもん。
blog見てて、ファンの人いいなぁ☆ と思ってたので、かなり嬉しいかも♪
なかなかアイデアきいてるんですねー。感心してしまいました。
サットンさんのファンの人分も合わせて大事にしますね!
思わず晩御飯にハンバーグセットを頼んで、肉×肉で写メってみました。

浮気しかけつつ、それでもやっぱり今日も観音様・・・
もといマイク様・ジェッター様が素敵でした☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました