2010年1月31日/横浜SUNPHONIX HALL

『ショートサーキット第四弾 新春だよ!全員集合!!』

※B/曽我”JETTSOUL”将之
※Dr/Mi2

ライブハウス

イベントボード

チケット

〜MC/JETTER MIC(KAZUKI)のラスト公演〜

<セットリスト>

マサキさんの気合い入れ挨拶

OP SE
パーク長の気合い入れ

夢幻航路

グルグルTONIGHT

Shall we Dance?

LoveLoveMoonlight

R.M.D

ロンリースター

〜JETTER MIC お別れの挨拶〜

ラビリンス

EN

マイクマンのテーマ
(I・H・P→ オー! INO HEAD PARK!)

ED

エンディングSE:「Fire Storm」のデモ曲
※KAZUKIさんの最初の加入バンドのデモ音源
当時のKAZUKIさんのパートはギターです。

※ライブ終演後、「マイクマンのテーマ」配布

ライブお疲れ様でした☆

新春ツアー、3日間すべて楽しい時間で、私も最後まで笑顔でいられました。
自分でもビックリするくらい、泣く事は一切ありませんでした。

ライブ中はね☆^^

最後のFIRE Stormは反則だよー。(笑)

まさかこの音源を聞けると思わなかったです。

生のステージでの、かめちゃんのギターを聴く事は叶わなかったけれど、最後にかめちゃんのギターを耳にすることが出来て、感極まりました。

ライブ後に流れる曲を泣きながら、でもしっかり耳に残しました。

かめちゃんの貞子時代(笑)を含めて、すべての音楽活動をしっかり見続けられたと思いました。

泣かなかったから、INOのラストステージも、全てしっかり目に焼き付けたよ。^^

そうそう。
最後のライブでは、KINGファンさんに声かけてもらえたのをきっかけに、2列目センターの場所を確保する事が出来ました☆

なるべく早めに引き換え列に列んだものの、けして早くない番号だったから、どうなるかと思っただけに、ホントに助かりました☆
なので最後のライブも、かめちゃんの姿をそっくり見る事が出来ました。

INOの神様が無事に居てくれた☆と思いました。

最後の最後には、前のクルーさんの間に入れて貰えて、真ん前で見る事が出来ました。

皆様ありがとうございます。

昔、サポ時代には「泣くな!」って叫んでました。

でも今回は私は泣かなくても、かめちゃんは泣いていいよって思って見ました。

というか、メンバーさんが全滅でしたね。^^;
曽我さん除く(笑)→曽我さん、面白かった☆

ステージ降りたマイクさんの大きな背中をがっしり押し上げる事が出来ました。
大好きな、かめちゃんの背中を見るのが好きで、そうする事が出来て嬉しかったな。

最後に貰ったマイクマンのテーマに今までの参加公演が列挙されてました。
私はほとんどを追っかけて見てきた。
かめちゃんの音楽活動、最後までしっかり見てこれて良かったです。

・・・

これからはINO HEAD PARKと亀井一樹さんの応援サイトになります。

亀井一樹さんは私がこっそり応援するだけですけどね。^^

タイトルとURLをコピーしました