2010年9月23日/高田馬場CLUB PHASE

『MONSTER PANIC ATTACK 〜SMILE 4 ME〜』

※B/曽我”JETTSOUL”将之
※Dr/SHOW
※Performer&Vo/J-ZEAL

イベントボード

<セットリスト>

OP 〜メンバー入場〜

SHINING WAVE 〜カサノヴァボンバーファイヤー〜

グルグルTONIGHT

夢幻航路

〜この辺であと10曲です!って話しになる。〜
ファースト(1秒の曲)
セカンド(2秒の曲)
失敗(5秒くらいの曲)
サード(3秒くらいの曲)

↑スッシーがブログに書く、セットリスト用の話しをしてたので。(笑)

Dream Catcher

サッサ

ONE

ED

〜全バンド(トリはeverset)終了後にセッションあり。
曲は「EVAN ROCK」
パーク長はギター演奏(ギター回しあり)、スッシー&ZEALくんは盛り上げ隊だったそうです。
3人ともツアーの赤T着用とのこと〜。
(最後まで参加したクルーさんに教えていただきました。ありがとうございます!)

※パーク長の気合い入れは、表でやらなくなってしまったみたいです。(淋)

〜メモ的な〜
※いつもどーりにスッシーがMC。
本八幡から気がついたけど、普段のイベントでは話しをしないまま終わる事も多かったタクヤくんも比較的たくさん話しをしているような。。。
(まぁ、ちゃんとMCできる人が2人しか居ないしね。^^;)
※スッシーから話しが振られると、「お足下の悪い中来て下さってありがとう」と丁寧にマイクスタンドから1歩下がって、お辞儀して挨拶するパーク長。
それに合わせて、隣のZEALくんも一緒にペコリとお辞儀して挨拶。
※グルグルの次のMCがけっこう長かったような。
※会場はアダルトが多いの?みたいな話しから「アダルトビデオ」見るの?って話しをふって、一気に寒い気温にさせてるスッシー。
(なんかここ最近、スッシーのMCはエロいネタが1回必ず含まれてる気がする、、、。楽屋でアンダートークが多いんだろうなぁ〜とか想像。(笑))
※サッサのドリルギターは今回はスッシーのもちゃんと出来た。
※パーク長、センターでソロしたあとに背中向けてお尻を振って見せる。
※ONEでのシャボン玉は今回はなし。
※SHINING WAVE の時のスッシー語りは、ツアー内容に合わせたものになっているのを、2度目にしてようやく判りました〜。
※スッシー「何度も言うけど、「気づかってください!」」

ZEALくんはMCはしないものの、演奏中のフロアへの煽りなどかなり率先的に前に出て来てやっていて、
サポートながらも段々と様になっているなぁ〜と感じました。
一方、曽我さんは寡黙に演奏するに徹しつつ、SHOWさんは途中一緒に歌いながらドラムを叩いていました。

始終笑顔が耐えない楽しいステージでした☆ ^▽^

タイトルとURLをコピーしました