2011年5月29日/横浜SUNPHONIX HALL

東日本大震災復興支援チャリティーツアー
『ぼくらと歌おう♪ ドレミファソラシドン!』

*このツアー物販でのCD/DVD販売収益はすべて義捐金として寄付されます。

※B/曽我”JETTSOUL”将之
※Dr/SHOW

イベントボード

<セットリスト>

※パーク長の気合入れ

OP SE ♪ドレミのうた
〜メンバー入場〜

Believe

グルグルTONIGHT

Burning Fight(仮/笛の曲)
笛のメンバー使用色全員・赤、サポさん・黄

Let’s Study
※TAKUYAが付けてたメガネをスッシーがかける。きつそう。(笑)

サッサ
※SORA君のシンバル、今回も見事成功!
※拭く動作をシャキーン!と言っているうちに、借金!借金!とか聞こえてきて、
スッシー「借金じゃないから!」

君に逢いにゆこう
※オリジナル・MICさんパートのとこは、SUSSY。
「福山雅治のコンサートが云々。あ、INO HEAD PARKに行こう!」
(面白い話しになってたけど、途中が聞こえなかった。^^;)

NaMgAlSiPS

ED ♪ドレミのうた

※出順は2番目。
※ぜったい福山ネタが出るだろうと思ったら、やっぱり出た。(笑)
(アリーナでは、福山雅治さんがコンサート。)
スッシーが車を駐車場に置きにいったら、福山さんを入り待ちだのしてるファンの人がワラワラしてて、
不審者扱いの目で見られた〜とか。(←仮面姿だったから)
福山さん関係者用と一般車両とで分かれてたけど、ふつーに一般扱いで流されて、ちょっと切なかったとか。
※パーク長が福山物真似。そこからSORA→SUSSYと順番に物真似やらされる。
SORA君がわりとまぁまぁだった☆
※ラストの前フリをパーク長がキメていこうとしたら、スッシーが気取ってるとちゃちゃを入れた為、
腰を折られたパーク長のご機嫌がナナメに。楽屋で叱られてないことをINOる。
※ふいに無茶ぶりされて、なんでそーいう話しの振り方を・・・と、度々困るSORA君。
※ボルボ下さんが出演のバンドさんの話にも触れて。
大御所の大先輩過ぎてめちゃめちゃ緊張のパーク長。
ギターの物真似するけど、ダメだったらしー。

イベント終了後にメンバー3人登場。

物販
写真リニューアル/25種類 5枚1セット800円
ホイッスルに赤色が追加。(青・緑完売)

タイトルとURLをコピーしました