2011年7月9日/柏PALOOZA

東日本大震災復興支援チャリティーツアー
『ぼくらと歌おう♪ ドレミファソラシ・ドン!2』

*このツアー物販でのCD/DVD販売収益はすべて義捐金として寄付されます。


※Dr/SHOW
※B/黒崎“963”一弥

イベントボード

<セットリスト>

※スッシー?の気合入れ

OP 映像
~メンバー入場~
各自サイリュームを持ってきてバラまく。
スッシー上手ポジション、黒さん下手ポジション、センターソラのフォーメーション。

夢幻航路

MC:名古屋のパーク長とライブ中継。(笑)

グルグルTONIGHT

Dream catcher

MC:名古屋のパーク長とライブ中継。
スペシャルゲストさん紹介。

スペシャルゲスト:ROW-KUN@KING
※タクヤ衣装を着て登場☆ ポジション下手(ギターは本人のもの)

Let’s Study

サッサ

ED

※出順は2番目。

ドレミのうた入場ではなく、OP映像にて、Vo加入の話とパーク長が不在という告知。
上手ポジションなので、いつもパーク長が弾いてる部分を担当したりのスッシー。
夢幻航路では、オリジナルMICさんパートの語り部をソラがそのまま担当とか。
(ちなみに前回まではスッシーが担当。)
グルグルの掛け合いでは、最初のフレーズで別録の声が流れて、
上手のスッシーから、下手に立ったソラへと繋がり、最後もソラを紹介。
今回のツアーで毎回見落としてきたんだけど、今回はスッシーアンプの5155が目についた。

名古屋のライブ中継はスッシーがライブ前日にがんばって編集した。(笑)
(楽屋と背後に流れてた曲から、5日のイベント中に撮影していた模様。)

Let’s Studyから、スペゲスさんにも鐘をならしてもらったり、ドリルギターをやってもらったり、振付けもやってもらったり。

ベースの黒さんは今回、顔を白塗りにして、目の周りだけ真っ黒くタヌキメイクになっていた。
仮面じゃなくて、白塗りなんだね。

SHOWさんは平常です。(笑)

NEWグッズ:マフラータオル(赤)/2000円

タイトルとURLをコピーしました